忍者ブログ

レーザー治療

ひとくちにシミといってもさまざまなタイプがあり、それぞれに適した治療があります。

皮膚科の医師に診断のもと、正しいシミ取り治療を受けましょう。

できたばかりの薄いしみ、そばかすならば、ケミカルピーリングやフォトフェイシャルで充分に効果があります。

深く濃いしみにはレーザー治療がいちばん効果がある治療法です。

レーザー治療 のメリットは、健康な肌を傷めることなくトラブルのある部分にだけ作用し、短期間で痛みもほとんどなく効果を実感できることです。

以前は保険適応外でしたが現在では保険が効くことが可能になりましたので、レーザーを照射する大きさや場所にもよりますが数千円で治療を受けることができます。

デメリットは、治療後レーザーを当てた部分にかさぶたや色素沈着が起こり、紫外線などに当たらないように数日から数か月はガーゼを貼って過ごさなければなりません。

こういったことがわずらわしい方は、フォトフェイシャルのほうが良いかもしれません。

レーザー治療 は、しみが気になる部分のみにピンポイントでレーザーを照射するのが一般的ですが、フォトフェイシャルは顔全体の施術(しみ、そばかす、しわ、にきび跡など)が一度に行えます。

治療時間も短く肌へのダメージもほとんどないので、終わってすぐに洗顔やメイクをすることも可能です。

PR

イチオシ情報

バーコード

ブログ内検索

リンク

track feed 徹底対策!
シミ・シワ・そばかすを全部消す方法